Rohm Newslanding

東京都東村山市の児童館においてLEDをテーマとした授業を実施しました!

ロームでは、JEITA(電子情報技術産業協会)のITエレクトロニクス人材育成検討会の協力要請により、全国の子どもたちに対して出前授業を行っています。

2014年11月14日には、東京都東村山市の児童館において「LED」をテーマに、電気でLEDが光る仕組みやキラキラ光るクリスマスツリーを作成する授業を行いました。子どもたちからは「おもしろい、きれいだ、またこのような授業に参加したい。」などの感想をいただき大変好評でした。

近年、子どもたちの「モノのしくみ」に対する興味・関心が薄れ、理数系離れが社会問題となる中、IT・エレクトロニクス産業で働く楽しさや魅力について、子どもたちに伝えていきます。

ロームの東京都東村山市・児童館の出前授業の様子
ロームの東京都東村山市・児童館の出前授業の様子