Rohm Newslanding

新横浜の拠点で「第四回楽らくクラシック」を開催しました♪

ロームCSR推進委員会では、クラシック音楽に気軽に触れ、その素晴らしさを社員に実感してもらうことを 目的に、社内クラシック音楽セミナー「楽らくクラシック」を開催しています。

2015年2月24日、第四回目となる楽らくクラシックを、今回が初開催の拠点となる新横浜駅前ビルで実施し、在籍するロームとグループ会社であるラピスセミコンダクタの社員、計79名が参加しました。

今回は日本フィルハーモニー交響楽団による、弦楽四重奏とフルートによる演奏を中心に、楽器の豆知識に関する説明や、曲あてクイズなどを通じてクラシック音楽に親しみを持ってもらいました。また、社員自らが指揮をするコーナーを設けるなど、貴重な体験ができる良い機会となりました。

実施後アンケートでは、「息づかいが聞こえるくらい近くで演奏を見ることができ、感動した」、「これを機会にもっとクラシック音楽について知ってみたい」といったコメントがありました。

ロームでは今後も、この様な活動を通じて、クラシック音楽の素晴らしさを伝えていきます。

第四回楽らくクラシックの様子
第四回楽らくクラシックの様子