Rohm Newslanding

岡山の物流拠点で社員のエコ意識を高める活動をしています!

現在、世界には「気候変動」や「エネルギー不足」など、様々な社会的課題が山積みになっており、将来世代のためにこれらの課題を解決し、「持続可能な社会」を築くことが企業に求められています。

ロームグループは社会的な課題を解決しつつ、企業活動を実践するキーワードとして、「3つのECO」を掲げムダのないモノづくりや機器の小型化・省エネ化に貢献する製品を通じて環境負荷を低減する取り組みに積極的に取り組んでいます。

岡山県の物流拠点であるローム・ロジステック株式会社では、社員の「3つのECO」に対する意識の向上を図るため、社員が身近に実施している活動に関するアンケート調査を行い、その集計結果や活動事例を職場の掲示板に掲示しています。

活動を行う理由として、「環境問題解決のため」という回答が最も多く、そのうち約90%が「将来世代のために環境を守る責任がある」と答えました。一人ひとりの「3つのECO」への考えや活動が次世代を意識した取り組みであると共有することで、より一層社員同士で意識を高め合うきっかけとなっています。

今後もロームグループでは、社員一人ひとりの「3つのECO」に対する意識を高める活動を行い、全社一体となって邁進していきます。

CSR活動掲示板
CSR活動掲示板
3つのECO
3つのECO