Rohm Newslanding

国連グローバル・コンパクトの人権をテーマに、第一回CSR映画上映会を開催しました!

ロームではCSR推進委員会が中心となり、ロームが加盟している国連グローバル・コンパクトの4つのテーマ(人権、労働、環境、腐敗防止)に沿って様々な活動に取り組んでいます。


5月18日、ローム本社ではCSR推進委員会の文化・交流WGが中心となり、「人権」をテーマにアフリカの紛争地域におけるダイヤモンド採掘をテーマにした映画「ブラッド・ダイヤモンド」の上映会を開催しました。


映画の舞台となっているアフリカでは反政府組織が武器調達の資金として希少鉱物を採取するために、人々を強制的に働かせていることなどが問題となっています。


作品を通して人権への理解を深めてもらうことができ、開催後のアンケートでは「人権について改めて考える良い機会となりました」などの声が寄せられました。


今後もロームでは国連グローバル・コンパクトの4つのテーマに沿って様々な活動に取り組んでいきます。

 


csr_movie2.jpg


上映会の様子