Rohm Newslanding

京都本社周辺にてイルミネーションを開催しています!

ロームは、2016年11月24日(木)から12月25日(日)までの約1カ月にわたり、京都本社周辺でイルミネーションを開催しています。

18回目の開催となる今回は、「光と音楽が降りそそぐ、冬の祭典。」をテーマに、本社周辺の木々82本に京都市最大級規模となる約80万球の電球を点灯しています。

11月24日(木)と26日(土)には、音楽好きの社員で結成されたバンド「ローム シンフォニックバンド」によるオープニングコンサートを開催し、来場いただいた地域の皆様に演奏を披露しました。さらに、土日祝日限定のイベントとして、光と音楽の体験型イルミネーションや今年から新たに大学生によるアカペラコンサート、映像とパフォーマーによるショーを開催しています。

また、本イルミネーションは、自然エネルギーにより発電された電力を使用する「グリーン電力」とエコ活動で実施されたCO2削減量からイルミネーションで排出されるCO2排出量を差し引く「カーボン・オフセット」を利用し、環境に配慮しています。

ロームでは今後もこのようなCSR活動を通じて、地域社会の皆様が笑顔で過ごせる街づくりに貢献していきます。

佐井通り沿いの並木道「光のプロムナード」
佐井通り沿いの並木道「光のプロムナード」