Rohm Newslanding

ロームグループにおいてCSR研修を実施しています。

ロームでは2011年6月にCSR委員会(委員長:社長)を新設し、CSR室(社長直轄組織)が中心となってロームグループ国内外関係会社のCSR活動の積極的な展開を図っています。


9月2日にはローム浜松株式会社にてロームつくば株式会社と合同でCSR研修を実施しました。2012年10月にはラピスセミコンダクタ株式会社、ラピス セミコンダクタ宮崎株式会社、ラピスセミコンダクタ宮城株式会社の合同CSR研修も実施します。また、ローム社内でもCSR研修の要請が職場から自発的に 上がり、CSR室が職場に出向いてCSR研修を実施しています。


研修ではCSRの理解を深めるとともに、ロームが加盟している国連グローバル・コンパクトの10原則やISO26000に基づいたロームグループの活動状 況について学んでもらっています。今後も企業におけるCSRの役割を認識してもらえるよう継続して研修を実施していきます。

 

web0919_1.jpg
<ローム浜松株式会社での研修の様子>
web0919_2.jpg
<ローム社内での研修の様子>