Rohm Newslanding

タイの生産拠点にて地域の子どもたちに対する防災イベントを開催しました!

タイの生産拠点であるROHM Integrated Systems (Thailand) Co., Ltd.(通称:RIST)は、災害時に生き抜く知恵を楽しみながら学べる「レッドベア サバイバル キャンプ」ワークショップを昨年に引き続き、地元小学校で開催しました。今回は、小学5、6年生約200名が参加し、RIST社員14名が講師を務めました。

タイでは洪水が例年発生し、減災知識の必要性が高まっています。 レッドベア サバイバル キャンプでは、洪水が発生した際に身の回りにあるもので自分の身を守る方法として、空のペットボトルで作るライフジャケットや、ストローで作るホイッスル、非常時用バッグの作り方等を楽しみながら学んでもらいました。

小学校の先生からは、「子どもたちや地域の人々にとって、非常にためになる教育であり、大変感謝している。また、この内容を校内で共有したい」とのコメントをいただきました。

ロームグループでは、グループの現地法人だけでなくその地域の自然災害への対応力も同時に向上することを願っています。引き続き、このような地域と共生する事業活動を行なっていきます。

参加した小学生の様子      器やホイッスル作りを学ぶ様子

参加した小学生の様子                      器やホイッスル作りを学ぶ様子

浸水時の疑似体験をする様子      担架の作り方を学ぶ様子

浸水時の疑似体験をする様子             担架の作り方を学ぶ様子