タイの生産拠点で子どもたちの奨学援助を行っています。

ロームグループでは、事業活動を行っている世界各地で地域に根ざした社会貢献活動を展開しています。

タイの生産拠点であるROHM Integrated Systems (Thailand) Co., Ltd.(通称:RIST)では、有価廃棄物を売却して得たお金を、青少年の生活の質向上を目指し教育支援を行っているシーカー・アジア財団を通じ、社会的・経済的に困難な状況に置かれている子どもたちへ、奨学金として支援しています。この奨学金制度は、ニコン様をはじめ、10社・団体が支援されており、本年度は合計457名の学生が奨学金を受けられる予定です。RISTは、30名の学生に対し当財団を通じて6万バーツを寄付いたしました。

また寄付だけでなく、直接奨学金を受けた子どもたちを訪問し、コミュニケーションを図っています。2016年6月18日、シーカー・アジア財団の開催する「2016年度奨学金贈呈式」へ出席し、奨学生に奨学金と励ましのメッセージを贈りました。

今後もロームグループでは、より多くの子どもたちが学びの機会を得ることで自身の未来を切り拓いていけるよう、社会貢献活動に取り組んでいきます。

 励ましのメッセージ

励ましのメッセージ

 奨学生の記念撮影

奨学生の記念撮影

奨学生の自宅訪問

奨学生の自宅訪問