Rohm Newslanding

アメリカの営業・開発拠点にてCSR研修を実施しました!

 

ロームのアメリカの営業・開発拠点であるデトロイト、サンタクララにて2014年7月8,10日にCSR研修を実施しました。

その他のアメリカの拠点並びにメキシコ、ブラジルの拠点についてはTV会議を接続し、アメリカ系企業が多く加盟しているEICC(電子業界CSRアライアンス)について、直近の動向や重要ポイントについて説明しました。参加者からは紛争鉱物等に関して積極的な質問がありました。

今回の研修をもって、2013年度より実施してきた国内外全ての販売・開発拠点におけるCSR研修が完了しました。

ロームでは今後も継続的にこのような機会を設け、CSRにおけるロームグループ全社員の理解が深まるよう取り組みを進めていきます。




 アメリカ サンタクララでのCSR研修