Rohm Newslanding

「CSR月間活動研修会」を開催しました!

 

ロームグループではCSR経営に関する社内の理解を深めるため、10月を「CSR月間」と定め、CSR研修を通じた啓発活動や、CSR監査対応等の取り組みを展開する予定です。

その事前研修として、9月24日、国内生産会社のCSR推進責任者をローム本社に集め、「CSR月間活動研修会」を開催しました。

研修会ではCSR月間の取り組み事項を各社で水平展開する上での留意点を確認しました。
また、このCSR月間に併せ国連グローバル・コンパクトやISO26000、EICC行動規範などの国際規範に沿って「ロームグループ行動指針(第4版)」を改訂したことを受け、改訂のポイントについても解説しました。

それらをロームグループの全社員に落とし込むことにより、グループ一丸となってCSRへの取り組みを強化し、社会からの期待に応えることで、世界中のステークホルダーの皆さまから選ばれる企業を目指します。

 

研修会の様子