Downloading...

SiC ショットキーバリアダイオード - SCS215AJ

SCS215AJは低VFで高速スイッチング可能なSiCショットキーバリアダイオードです。

SiC豆知識 SiC半導体デバイスの特徴を解説SiCパワーデバイスのアプリケーションノートローム製SiCデバイス採用事例紹介ビデオアーカイブ ロームの最新SiCデバイスのエンジニアプレゼン動画

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。
形名
供給状況
パッケージ
包装数量
最小個装数量
包装形態
RoHS
SCS215AJTLL 供給中 TO-263AB (LPTL) 1000 1000 テーピング Yes
 
特性:
グレード Standard
尖頭逆方向電圧 [V] 650
IF [A] 15
PD [W] 100
ジャンクション温度 (Max.)[°C] 175
保存温度範囲(Min.)[°C] -55
保存温度範囲(Max.)[°C] 175
特長:
  • ・リカバリー時間が短い。
    ・高速スイッチングが可能。
    ・特性の温度依存性が少ない。
 
 
 
 
技術資料
SPICE Simulation Evaluation Circuit

SPICEモデルを使用した素子評価用の回路データ

熱計算モデル

SCS215AJの熱計算モデルをダウンロード

SiC パワーデバイス・モジュール

アプリケーションノート

形名の構成

For SiC Schottky Barrier Diodes