Downloading...
 
product-image
 

車載用4線式抵抗膜方式 タッチパネルコントローラ - BU21028FV-M (新製品)

BU21028FV-Mは逐次型ADCを内蔵し、4線式抵抗膜方式タッチパネルに対応した2点検出を可能にするデータを生成するコントローラです。ホストプロセッサはBU21028FV-Mの出力するデータを処理することにより、1点または2点の判別とタッチ位置の検出が可能です。

在庫確認 
現在ネット商社在庫がございませんのでお問い合わせください→ お問い合わせ
形名
供給状況
パッケージ
包装数量
最小個装数量
包装形態
RoHS
BU21028FV-ME2 供給中 SSOP-B20 2500 2500 テーピング Yes
 
特性:
Vcc(Min.)[V] 2.7
Vcc(Max.)[V] 3.6
MCU -
分解能 4096 x 4096
待機電流[µA] 100.0
ホストインタフェース I2C
動作温度範囲(Min.)[°C] -40
動作温度範囲(Max.)[°C] 85
特長:
    • AEC-Q100対応
    • 4線式抵抗膜方式タッチパネル対応
    • マルチタッチ(2点)検出対応
    • 2線シリアルバス(ホストインタフェース)
    • 逐次比較型12ビットA/Dコンバータ内蔵
    • 2.7V~3.6V単一電源
    • 自動パワーダウン/オン機能
    • クロック発振回路内蔵
 
ロームはいかなる時も仕様を変更する権利を有します。
 
技術資料
NE ハンドブックシリーズ

センサーネットワーク