Downloading...
 
product-image
 

16bit シリアル出力タイプ デジタルカラーセンサIC - BH1747NUC (新製品)

BH1747NUCは、I²C bus インタフェース対応のデジタルカラーセンサIC です。光の色成分(RGB)と赤外光を検出し、デジタルデータに変換します。高い感度、広い検出範囲、優れた赤外光除去特性を備えているため、環境光の照度と色温度を簡単に、かつ精度よく得ることができます。環境光の照度、色温度に応じてTV、携帯電話、タブレットPCの液晶バックライトを調整するアプリケーションに最適です。

現在ネット商社在庫がございませんのでお問い合わせください→ お問い合わせ
* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。
形名
供給状況
パッケージ
包装数量
最小個装数量
包装形態
RoHS
BH1747NUC-E2 供給中 WSON008X2120 4000 4000 テーピング Yes
 
特性:
グレード Standard
センサタイプ Color Sensor IC
Vcc (Min.)[V] 2.3
Vcc (Max.)[V] 3.6
最高感度 [Lx/Step] 0.0125
動作時消費電流 (Typ.) [uA] 190.0
パワーダウン時消費電流 (Typ.) [uA] 0.8
動作温度範囲 (Min.)[°C] -40
動作温度範囲 (Max.)[°C] 85
特長:
    • 赤外光カットフィルタ内蔵
    • 50Hz / 60Hz 光ノイズ除去機能により、安定した測定を実現
    • I²C bus インタフェース対応 (f/s mode support)
    • ADDR 端子でスレーブアドレスを2種類に設定可能
    • 1.8V ロジック入力インタフェース対応
    • 分解能 0.0125lx/count (Typ)
      (Gain 及び測定時間を最大に設定した場合)
 
ロームはいかなる時も仕様を変更する権利を有します。
 
技術資料
評価ボード BH1747NUC-EVK-001 使い方資料

SensorShieldを用いたBH1747NUC-EVK-001の使い方について

SensorShield-EVK-002 使い方資料

SensorShield-EVK-002を用いた、8種類のセンサデバイスの使い方を説明

パッケージの熱抵抗、熱特性パラメータについて

パッケージの熱抵抗と熱特性パラメータの定義及びその活用方法

NE ハンドブックシリーズ

センサーネットワーク