Downloading...
 
product-image
 

500mA LDOレギュレータ + ボルテージディテクタ - BD42754FP2-C (新製品)

BD42754FP2-Cは45V高耐圧のレギュレータであり、その出力を監視するリセット (RESET) を内蔵しています。出力電流能力500mAでありながら暗電流を低く抑えており、システムの低消費電流化に適しています。レギュレータの出力が4.62V (Typ) を下回るとリセット信号を出力します。リセット信号の復帰遅延時間は外付けコンデンサにより調整することができます。

在庫確認 
現在ネット商社在庫がございませんのでお問い合わせください→ お問い合わせ
形名
供給状況
パッケージ
包装数量
最小個装数量
包装形態
RoHS
BD42754FP2-CE2 供給中 TO263-5F 500 500 テーピング Yes
 
特性:
グレード Automotive
ch 1
Vin(Min.)[V] 5.5
Vin(Max.)[V] 45.0
Vout (Typ)[V] 5
Vout Precision ±2.0%
Iout(Max.)[A] 0.5
Circuit Current[mA] 0.075
Shutdown Function No
Thermal Shut-down Yes
Over Current Protection Yes
Under Voltage Lock Out Yes
Ripple Rejection [dB] 60.0
Load Regulation[mV] 10
動作温度範囲(Min.)[°C] -40
動作温度範囲(Max.)[°C] 150
特長:
    • AEC-Q100対応
    • 出力コンデンサとして低ESRセラミックコンデンサ使用可
    • 低飽和電圧PDMOS出力Tr
    • 出力低電圧リセット内蔵
    • 外付けコンデンサによってリセット復帰時間調整可
 
ロームはいかなる時も仕様を変更する権利を有します。
 
技術資料
リニアレギュレータの基礎

アプリケーションノート

リニアレギュレータのスペック

アプリケーションノート

リニアレギュレータの逆電圧保護

アプリケーションノート

汎用ICベストセレクション

ロームの汎用ICカタログ

形名の構成

For ICs