Downloading...

車載向けLINトランシーバ - BD41030FJ-C

BD41030FJ-Cは、LIN (Local Interconnect Network) のマスター/スレーブプロトコル通信機能を持つBUSシステムに最適なLINトランシーバです。小型SOPパッケージ採用による省スペース化とSleep modeによる低消費待機電力を実現しています。

形名
供給状況
パッケージ
包装数量
最小個装数量
包装形態
RoHS
BD41030FJ-CGE2 供給中 SOP-J8 2500 2500 テーピング Yes
 
特性:
グレード Automotive
機能 Sleep mode, Dominant time-out
転送速度 [kbps] 20
Supply Voltage(Min.)[V] 5.0
Supply Voltage(Max.)[V] 27.0
動作温度範囲(Min.)[°C] -40
動作温度範囲 (Min.)[°C] 125
特長:
    • AEC-Q100対応
    • LIN端子絶対最大定格-27V ~ +40V
    • 最大通信速度20kbps
    • 低Electro Magnetic Emission (EME)
    • 高Electro Magnetic Immunity (EMI)
    • 電源オフ時はバスに対してハイインピーダンス
    • プロトコルレイヤとのインタフェース (RXD/TXD) は、3.3/5.0Vロジックに対応
    • LINスレーブのための内蔵終端抵抗
    • Sleep modeによる低消費待機電力
    • 送信データ (TXD) Dominant time-out機能
    • 耐LIN-BAT/GND短絡
    • 温度保護回路 (TSD) 内蔵
 
 
 
 
技術資料
形名の構成

For ICs