Downloading...

DDR-SDRAM向けターミネーション用リニア電源 - BD35395FJ-M

BD35395FJ-Mは、JEDEC準拠のDDR1/2/3/3L-SDRAMに対応する、ターミネーション・レギュレータです。N-MOSFETを内蔵しシンク/ソースで最大1Aまで供給できるリニア電源です。内部のOP-AMPを高速設計することで優れた過渡応答特性を実現しています。内部のN-MOSFETを駆動するため、バイアス用電源に、3.3Vもしくは5.0Vが必要です。JEDECで定められた電圧精度を保つために、独立した基準入力ピン(VDDQ)と独立したフィードバックピン(VTTS)を持っており、優れた出力電圧精度、ロードレギュレーションを実現しています。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。
形名
供給状況
パッケージ
包装数量
最小個装数量
包装形態
RoHS
BD35395FJ-ME2 供給中 SOP-J8 2500 2500 テーピング Yes
 
特性:
グレード Standard
ch 1
Vin(Min.)[V] 2.7
Vin(Max.)[V] 5.5
Iout(Max.)[A] 1.0
Circuit Current[mA] 0.5
Thermal Shut-down Yes
Over Current Protection Yes
Under Voltage Lock Out Yes
動作温度範囲(Min.)[°C] -40
動作温度範囲(Max.)[°C] 105
特長:
  • · ターミネーション用プシュプル電源内蔵(VTT).
    · イネイブル機能内蔵
    · 低入力誤動作防止回路内蔵(UVLO)
    · SOP-J8パッケージ採用:4.9×6.0×1.65(mm)
    · 過熱保護回路内蔵(TSD)
    · 入力電圧2.7V~5.5V対応
    · Dual Channel 対応(DDR1, DDR2, DDR3, DDR3L)
    · PGOOD機能内蔵
 
 
技術資料
リニアレギュレータの基礎

アプリケーションノート

リニアレギュレータのスペック

アプリケーションノート

リニアレギュレータの逆電圧保護

アプリケーションノート

汎用ICベストセレクション

ロームの汎用ICカタログ

形名の構成

For ICs