Downloading...
 
product-image
 

300mA 可変出力LDOレギュレータ - BA3662CP-V5

ロームのスタンダードLDOレギュレータシリーズは、小型・省電力化が進むさまざまなセット及び多様化する電源構成に対応します。スタンダードLDOレギュレータシリーズは、出力2A/1A/0.3Aまで供給可能な低飽和型レギュレータです。出力電圧のラインアップ、パッケージラインアップ、シャットダウンSWの有無など幅広いラインアップを揃えております。本ICは出力短絡などによるIC破壊を防止する過電流保護回路、ICを過負荷状態などによる熱破壊から防ぐ過熱保護回路、本ICの電源ラインに発生するサージ等からICを守る過電圧保護回路を内蔵しています。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。
形名
供給状況
パッケージ
包装数量
最小個装数量
包装形態
RoHS
BA3662CP-V5E2 供給中 TO220CP-V5 500 500 テーピング Yes
 
特性:
グレード Standard
耐圧(Max.)[V] 35.0
ch 1
Vin(Min.)[V] 4.0
Vin(Max.)[V] 25.0
Vout (Typ)[V] 3 to 15
Vout Precision ±2.0%
Iout(Max.)[A] 0.3
Circuit Current[mA] 2.5
Shutdown Function Yes
Thermal Shut-down Yes
Over Current Protection Yes
Over Voltage Protection Yes
I/O Voltage Difference (Typ.)[V] 0.3(Io=0.2A)
Ripple Rejection [dB] 55.0
Load Regulation[mV] 40(Io=5mA to 200mA)
Input Capacitor[µF] 0.33
Output Capacitor[µF] 22.0
動作温度範囲(Min.)[°C] -40
動作温度範囲(Max.)[°C] 125
特長:
  • ・最大出力電流0.3A
    ・PNP出力で低飽和型
    ・出力電流制限回路を内蔵しているため、出力短絡などによるIC破壊を防止
 
 
技術資料
リニアレギュレータの基礎

アプリケーションノート

リニアレギュレータのスペック

アプリケーションノート

リニアレギュレータの逆電圧保護

アプリケーションノート

3端子レギュレータの放熱設計

アプリケーションノート

汎用ICベストセレクション

ロームの汎用ICカタログ

形名の構成

For ICs