1. >
  2. >
  3. >

調達活動

お取引先様に求める基本姿勢

ロームグループでは、積極的にEICC行動規範に準拠したCSR調達活動を進めております。
しかし、これらの活動推進にあたっては、自社の活動に留まることなく、事業プロセスに関わるサプライチェーン全体で取り組むことが必須であり、お取引先様のご協力が不可欠となります。

1.法令・社会規範の遵守

ロームグループ各社との「取引基本契約書」や「購買等基本契約書」に基づき、各種法令及びEICC行動規範等の社会規範の遵守をお願いします。

2.品質・納期・安定供給の実現

ロームグループ各社との「取引基本契約書」や「購買等基本契約書」、「品質保証契約書」にて要求させていただいている品質・納期、それらを満足する製品の安定供給の実現をお願いします。

3.需要変動に対する対応力の強化

目まぐるしく需要変動が起こる半導体部品業界において、ロームグループでは常にお客様の要求に機敏に対応していく事が求められています。お取引先様におかれても、常にこれらの需要変動に柔軟に対応できる体制の構築をお願いします。

4.サプライチェーンBCPの構築

災害発生時など不測の事態においては、お取引先様を含めたサプライチェーン全体で情報を共有し、供給継続に向けた対応が取れる体制構築のご協力をお願いします。

5.製品開発に貢献できる技術力の強化

半導体部品業界は、技術革新のスピードが非常に速く、最先端の技術力の有無が企業競争力の源泉となります。お取引先様におかれても継続的に技術力向上に磨きをかけ、技術革新を推進いただくようお願いします。

6.健全な事業経営の継続

継続的なお取引を通じて、ロームグループとのパートナーシップを強化していただく為に、お取引先様において健全な事業経営を推進して下さい。また、ロームグループに対してもお取引先様の経営方針・経営状況(財務状況)の適正な開示をお願いします。

7.環境に配慮した対応策

ロームグループでは、「環境方針」を定め、地球環境の保全と環境マネジメントを積極的に推進しており、調達活動では「グリーン調達」を重視しております。お取引先様におかれても環境法規に則った環境へ配慮した製品を供給いただくようお願いします。

8.情報セキュリティの遵守

ロームグループではお取引先様に対して、お取引に必要な情報を開示しますので、その過程で知り得た機密情報は、確実に管理・保護いただきますようお願いします。

9.自らのお取引様に対する責任

上記の「お取引先様に求める基本姿勢」を自らのお取引先様にお伝えいただき、サプライチェーン全体でCSR調達活動が推進できるよう、ご協力お願いします。