2018-01-24

台湾・景文理科大学にセンサ評価キットを寄贈しました!

ロームグループの営業拠点であるROHM Semiconductor Taiwanは、創立30周年という節目である2017年にキャンパスプロジェクトを立ち上げました。教育現場におけるセンサ応用の可能性を広げる活動を通じて、半導体産業に対して学生に興味・関心をもってもらうきっかけをつくっています。

2017年11月22日、台湾・新北市の景文理科大学にセンサ評価キットを無償提供するための寄贈式に参加しました。

今回の協賛によって現地大学との連携を強化し、将来社会に価値を生み出すことができるエンジニアが1人でも多く生まれることを期待しています。

今後もこのような活動を通じて、次世代の人材育成に貢献するための取り組みをグループ全体で進めていきます。

記念撮影

記念撮影