2017-07-20

14年連続でFTSE4 Good Index Seriesの構成銘柄に選定されました!

近年、ESG(環境・社会・ガバナンス)のような非財務情報に着目して投資先を選ぶESG投資への関心が高まっています。

2017年6月、ロームのCSRへの取り組みがSRI(社会的責任投資)評価機関から高い評価を受け、世界的なSRIインデックスの1つである「FTSE4 Good Index Series」の構成銘柄に14年連続で選定されました。

FTSE4 Good Index SeriesはFTSE Russell*が提供するインデックスで、ESG(環境・社会・ガバナンス)のリスク管理に優れた企業が選定されており、全世界で883社、日本で148社が組み入れられています。

また、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が新たにESG投資指数として選定したFTSE Blossom Japan Indexの構成銘柄151社にも選定されました。

ロームグル―プは今後も事業活動を通じて、さまざまな社会課題に主体的に取り組むことで持続可能な社会を実現し、ステークホルダーの皆様の期待にこたえられる企業を目指していきます。

FTSE4 Good Index Series
FTSE Blossom Japan Index

*FTSE Russell:投資家の運用プロセスに必要な市場に関する正確な見解を提供する世界的な大手プロバイダー。