2017-04-26

2017年度新入社員にCSR研修を実施しました!

2017年4月7日、ローム本社において新入社員を対象としたCSR研修を実施しました。

研修では、"なぜ企業にとってCSRへの取り組みが重要であるのか"を理解するため、ロームグループのCSRやCSVへの考え方に基づき実施している活動をはじめ、加盟している国連グローバル・コンパクト、CSRのグローバルなガイドラインであるISO26000、電子部品業界のCSR規範であるEICC行動規範について学んでもらいました。

また近年、持続可能な社会を実現するため、事業活動を通じた社会課題の解決が企業に強く求められています。そこで今年からSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)の内容を盛り込み、社会課題を解決する意識を持って一人ひとりが仕事に取り組む大切さを伝えました。

ロームは全社員がCSRについての理解を深められるよう、今後も新入社員だけでなく階層別にCSR研修を実施していきます。

CSR研修を受ける新入社員

CSR研修を受ける新入社員