2017-03-29

ロームがお取引先様へCSR調達監査を実施しました!

ロームグループでは、お取引先様との信頼と相互繁栄を築き、強固なサプライチェーンを構築することを目指し、お取引先様のCSRおよびCSR調達の手助けになるよう、さまざまな活動を実施しています。

2017年3月8日、ロームは株式会社キョウデン様の大阪の製造拠点をご訪問し、CSR調達監査を実施しました。

CSR調達監査では、お取引先様にEICC行動規範*に準拠した「ロームグループCSR調達ガイドライン」のさらなる理解を深めていただくため、ロームの調達担当者が同ガイドラインに基づき書類や工場内の確認をします。監査後はミーティングを通じて、監査で発見した改善点とその改善方法について相談し、さらなる職場環境の向上について意見を交わしました。

ロームグループでは今後もこのような活動を通じ、お取引先様との信頼関係をさらに向上させ、サプライチェーン全体でCSRのより一層の浸透に努めていきます。

CSR調達監査後のミーティング

CSR調達監査後のミーティング

  

*EICC行動規範:主に電子機器関係のメーカーや大手サプライヤーによって構成される団体が策定した規範。「労働」「安全衛生」「環境保全」「倫理」とこれらに関連した「マネジメントシステム」からなる。