2017-03-07

ローム浜松では、働きやすい職場づくりを推進しています!

次世代育成支援対策推進法や女性活躍推進法など、社員が仕事と子育ての両立を実現できる職場環境の構築が企業に求められています。

ロームの静岡県の生産拠点であるローム浜松株式会社(通称:ローム浜松)は、社員にとってより働きやすい職場にする改革に取り組むため、若手社員を中心としたワーキンググループを結成しました。

仕事と子育ての両立に関する取り組みをテーマに、有給休暇の取得促進や活用できる社内規定の周知および利用促進を図るため、社員のニーズを調査するアンケートを実施する予定です。また、男性の育児休暇や子どもが病気やけがをした際の看護休暇についても社員に取得を促す取り組みを積極的に進めていきます。

ロームグループでは今後も、社員がいきいきと働くことができる職場環境の構築に邁進していきます。

 

*次世代育成支援対策推進法:急速に進む少子化等を踏まえ、次世代の社会を担う子どもたちが健全に育成される環境の整備など、子どもの育成を支援するために施行された法律。

 

*女性活躍推進法:女性が自らの意志によって職業生活を営み、又は営もうとする女性の個性と能力が十分に発揮されることを重点に、女性の職業生活における活躍を推進するために施行された法律。