絶縁型ハイパワーLEDドライバモジュール BP5873

概要 | 特長1 | 特長2 | 特長3 | 特長4 | 電気性特性 | 外形寸法図 | ラインアップ | 用途

LED照明に対してニーズの高い要素を全て盛り込んだLEDドライバモジュールを開発!

概要

LED照明に対してニーズの高い要素を全て盛り込んだ絶縁型ハイパワーLEDドライバモジュール「BP5873」を開発しました。
従来の2コンバータ方式から1コンバータ方式に変更することにより、85%と更なる高効率化を実現しております。また、高調波規格、薄型、調色可能、2出力、グローバル入力に対応したLEDドライバモジュールの為、容易に付加価値の高いLED照明を作製することが可能です。

特長1 : 1コンバータ方式で更なる高効率化を実現!

AC/DCコンバータとPFC回路を一体化した1コンバータ方式を採用しております。
通常の2コンバータ方式に比べて電力ロスが少なく、高効率化を図ることができ、効率85%を達成することが出来ました。

ブロック図

特長2 : PFC回路内蔵で力率0.99を実現!

力率は、電線、変圧器巻き線の抵抗損失に大きな影響を与えます。BP5873では、アクティブフィルタ方式によるPFC回路を内蔵しており、力率0.99を実現することが出来ます。また、力率改善は高調波対策につながり、IEC61000-3-2に準拠することが出来ます。

入力電圧-電流波形

特長3 : LEDに合わせて電源も薄型化を実現

LEDは従来の照明に比べて非常に光源が薄い、という特長を持っています。BP5873ではLED照明の可能性を広げるために厚み15mmと従来比約30%減の薄型化を実現しております。

LEDに合わせて電源も薄型化を実現

特長4 : アナログ信号を入力することで調色可能

LED照明に関しましては、『調光』と同じように『調色』というニーズも非常に高まっております。
BP5873では2出力にしているため、1色を白色LED,1色を電球色のLEDを使用することで色温度を自在に操ることが出来ます。

アナログ信号を入力することで調色可能

電気性特性

※特に指定のない限り、Vi=AC85~264V、Vo=45.6V、Ta=25℃
項目 記号 規格 単位 備考
Min. Typ. Max.
入力電圧範囲 Vi 85 100 264 VAC 50/60Hz
入力力率 θ 0.95 0.99 Vi=AC100V
0.90 0.95 Vi=AC200V
出力電圧範囲1,2 Vo1,2 35.0 45.0 55.0 V Io=270mA
出力電流1,2 Io1,2 256.5 270 283.5 mA
出力開放電圧 Vopen - 60 V Io=0mA
項目の定義
出力電圧範囲:定電流出力可能な出力電圧範囲です。

外形寸法図

外形寸法図(mm)

ラインアップ

機種名 入力電圧
[ V ]
出力電圧
[ V ]
出力電流
[ mA ]
外形寸法
[ mm ]
特徴
BP5870 AC80~264 30~45.6 150×2出力/300×1出力 210.5×30.5×27.9 PFC回路内蔵
0.5W LEDと1W LED両対応
ワールドワイド入力対応
BP5872 AC80~264 60~91.2 300 245.5×32.5×17.6 PFC回路内蔵
アナログ調光対応
ワールドワイド入力対応
BP5873 AC85~264 35~55 270×2出力 230.5×45.5×15.9 PFC回路内蔵
アナログ調光対応
ワールドワイド入力対応
BP5875 AC80~264 60~91.2 300 65×130×19.2 外付け回路不要
アナログ調光機能搭載
ワールドワイド入力対応
☆:開発中

用途

・キャノピー灯
・蛍光灯
・内照看板 など

用途写真

絶縁型ハイパワーLEDドライバモジュール以外にも独自の技術を活かしてお客様のニーズに沿ったモジュール製品開発を進めるとともに、さらなる製品シリーズの拡充に努めてまいります。


この製品についてのお問い合わせ