清華大学・ロームが共催で「清華-ローム国際産学連携フォーラム2011(TRIFIA2011)」を開催!
「通信&放送分野」、「バイオ」、「パワーデバイス&システム」「センシング」などのテーマで産学連携の取組みを情報発信!

発表日:2011-04-22

中国・清華大学(中国・北京市)と半導体メーカーのローム株式会社(本社:京都市)は、2011年4月23日に清華大学「清華ローム電子工程館」内において、「清華-ローム国際産学連携フォーラム2011(TRIFIA2011)」を開催いたします。今回のフォーラムは、清華大学の創立100周年記念事業及び清華ローム電子工程館オープニングイベントの一環として開催されるもので、清華大学とロームの共同研究の成果発表、共同研究分野の紹介をはじめ、産学各分野の第一人者の方々の講演・メッセージを通じて、将来に向けた技術の方向性やブレークスルーとなる目標、新たなテーマの発掘や新発想のきっかけづくりの場を提供することを目的としています。具体的なテーマとして、「通信&放送分野」、「バイオ」、「パワーデバイス&システム」、「センシング」などをとりあげ、清華大学、ロームの共同研究の取り組みやロームの最先端デバイスを紹介する展示スペースも設置します。

清華大学とロームは、2006年4月に先端技術開発の為の共同研究、技術交流を進めるため、「包括的産学連携契約」を締結、「フォトニック技術を用いたバイオセンシング機構の開発」を皮切りにLSIや半導体素子、オプティカルデバイスやモジュール、バイオセンシングなど幅広いテーマに渡って共同研究や技術交流を進めてきました。また、2008年9月には今回完成した「清華ローム電子工程館」の建設合意、さらに2010年5月には「清華-ローム国際産学連携フォーラム2010(TRIFIA2010)」を開催するなど強力な連携を進めてきました。

ロームでは、今回のフォーラムが清華大学とロームの間で長期的に進める共同研究のレベルアップとより一層の連携強化につながるものと期待しています。プログラムの詳細は以下の通りとなっております。

 

1.開催場所 : 清華ローム電子工程館

 

2.開催スケジュール

開催日:2011年4月23日(土) 8:50~17:40

(午前の部)
午前の部
 

(午後の部)
「通信&放送分野」

午後の部:通信&放送分野

「不揮発性メモリ」
不揮発性メモリ
 

「バイオ」
バイオ
 

「パワーデバイス&システム」
パワーデバイス&システム
 

「センシング」
センシング
 

(新技術・商品展示会、ポスターディスカッション)
新技術・商品展示会、ポスターディスカッション
 

(マスコミ様 質疑応答セッション)
マスコミ様 質疑応答セッション

 

 

この製品についてのお問い合わせ