ロームが京都市立堀川高校の図書館にLED照明を寄贈
「ROHM ECO LIBRARY」としてリニューアルオープン

発表日:2011-10-13


ローム株式会社(本社:京都市)はこのほど、京都市立堀川高校図書館に以下の通りLED照明を寄贈し、2011年10月13日、堀川高校の始業式にて京都市教育委員会 教育政策監 生田義久様より、ロームの常務取締役研究開発本部長 高須秀視に感謝状が授与されました。

今回寄贈したLED照明は、ロームのLED照明「AGLED®」のLED蛍光灯 40Wタイプ106本とLED電球8Wタイプ15個で、堀川高校の図書館の天井照明及びスタンドにこのほど設置され、図書館は、「ROHM ECO LIBRARY」として、2011年10月13日にリニューアルオープンしました。

堀川高校は、2002年に文部科学省からスーパーサイエンススクールに指定されるなど、科学技術に関する教育活動に注力されており、2010年からロームの研究開発本部長である高須秀視が学術研究顧問を務めています。加えて、昨今、環境や省エネへの関心がますます高まっていることから、省エネルギーへの取り組みとロームのLED技術を教材化するためのLED照明寄贈のご依頼があり、ロームでは社会貢献の一環としてこれをお受けすることといたしました。

ロームでは、半導体技術を家庭用のLED照明製品に取り込んだ高機能LED照明製品の開発を行っており、2011年7月には、業界最薄のLEDシーリングライトなど、「AGLED®」ブランドで家庭用LED照明の発売も開始しました。今後も省エネに貢献するLED照明のさらなるラインアップ拡充を進めていく予定です。

ロームでは、堀川高校生徒の皆様が「ROHM ECO LIBRARY」の利用を通じて、環境問題やものづくり、エレクトロニクスへの関心を高められ、将来の技術革新を担う人材に成長されることを期待しています。

■寄贈の内容

  1. 「AGLED®」 LED蛍光灯 40Wタイプ 106本
  2. 「AGLED®」 LED電球 8Wタイプ 15個
  3. 半導体、先端技術、ものづくり、環境問題等関連書籍 27冊

     

「ROHM ECO LIBRARY」

 

「ROHM ECO LIBRARY」

「ROHM ECO LIBRARY」

 

始業式での高須常務のスピーチ

始業式での高須常務のスピーチ

 

この製品についてのお問い合わせ