イルミネーションの中止について

発表日:2011-10-31


半導体メーカーのローム株式会社(本社:京都市)では、このほど、毎年11月下旬から12月下旬にかけて本社構内や会社周辺の樹木等に点灯しておりますイルミネーションを、本年は中止することといたしましたので、お知らせいたします。

ロームのイルミネーションは、冬の空に彩を添え、会社周辺の地域環境に潤いと安らぎを醸し出すことを目的に、1995年から実施していますが、本年は、東日本大震災後の電力需要の逼迫に伴って、冬季も10%程度の節電要請がなされることが確実となり、冬季は節電のピークが朝夕で、イルミネーションの点灯時間と重なることを考慮し、実施を自粛することといたしました。イルミネーションの中止については、2001年のアメリカでの同時多発テロの際に続いて2回目となります。ロームのイルミネーションを楽しみにしていただいていました皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解を頂きますようお願い申し上げます。

 

この製品についてのお問い合わせ