光学式脈波センサIC
BH1790GLC

低消費&高精度 脈波センサ登場!光学式脈波センサIC BH1790GLC

製品概要

package

スポーツバンドやスマートウォッチなどのウェアラブル機器では、脈拍数を測定する機能を持つものが主流となっており、今後もその需要拡大が見込まれます。
BH1790GLCは、脈波に特化した高感度センサの導入により、低消費電力かつ業界トップクラスの検出精度を実現。屋外でも安定した脈波測定と長時間動作を可能にしました。

評価モジュール

BH1790GLCが簡単に評価できる、脈波センサモジュール(センサ評価キットのシールドに搭載可能)のインターネット販売を開始しています。

ロームセンサ評価キット脈波センサモジュール&センサ評価キット
製品情報&サポートページ

緑色LED SML-M13MT 製品ページ

ロームセンサ評価キット

1個から購入可能!

ロームの光学式脈波センサ

【光学脈波センサのしくみ】

脈動による血管の容量変化を、LEDから照射された光の反射光の変化を測定することで、計測します。

光学脈波センサのしくみ

光学式脈波センサ BH1790GLC

特長1:脈波に特化したセンサ構造

新製品の特徴と光学フィルタ有無の比較

【高精度検出の理由】

  1. 脈波検出に最適な緑 (Green) 波長感度に合わせたフォトダイオードを使用
  2. 受光部に緑 (Green) フィルタ採用
  3. 赤外線 (IR) カットフィルタ搭載

特長2:業界トップレベルの低消費電流

センサの高感度化により、LED輝度の低減が可能。業界最高クラスの低消費電流化を実現しました

  BH1790GLC 競合A 競合B
動作時消費電流
(LED+IC)
0.74mA 0.86mA 1.5mA
スタンバイ電流 0.8µA 0.8µA 15µA
電源電圧範囲 2.5~3.6V 1.7~2.0V 3.0~3.6V
パッケージサイズ 2.8 x 2.8 x 0.9mm
(LED外付け)
2.8 x 5.6 x 1.2mm
(LED同梱)
3.6 x 6.36 x 1.0mm
(LED同梱)

ローム調べ

光学式脈波センサIC以外にも独自の技術を活かしてお客様のニーズに沿った製品開発を進めるとともに、さらなる製品シリーズの拡充に努めてまいります。