第27回「みどりの愛護」功労者 国土交通大臣表彰を受賞

2016年6月15日

ローム株式会社(本社:京都市)は、2016年6月12日、第27回「みどりの愛護」功労者 国土交通大臣表彰を受賞しました。
本表彰は、緑を守り育てる国民的運動を積極的に推進するため、国土交通省が主催するもので、花と緑の愛護に顕著な功績のあった民間の団体に対して年1回行われております。
今回は全国で130の団体が表彰され、企業としてはロームが唯一の受賞となりました。

ロームでは、本社周辺において「森の中の工場」をコンセプトとした敷地周辺の緑化整備に取り組んでおり、敷地周辺の道路沿いに高木などを植樹し、通行される方に季節を感じて頂くための景観づくりに取り組んでまいりました。 また、周辺道路における清掃活動や冬季のイルミネーションの実施なども併せて評価され、今回の受賞となりました。

ロームは、引き続き本社周辺の緑化整備に努め、環境や地域社会と共生する企業としてさまざまな活動に取り組んでまいります。

ローム本社

この件についてのお問い合わせ