ロームがルネサス滋賀工場の一部(8インチライン)を取得
パワー半導体・圧電MEMSの主力生産拠点へ

2015年4月30日

半導体メーカーのローム株式会社(代表取締役社長 澤村諭、本社:京都市)は、このほど、ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役会長兼CEO 作田久男、本社:東京都)の子会社であるルネサスセミコンダクタ マニュファクチュアリング株式会社(代表取締役社長 宮本 佳幸、本社:茨城県)の滋賀工場の一部(8インチライン)を取得することを決定いたしました。取得時期は2016年2月を予定しており、ロームの100%子会社として新会社を設立し、運営していく予定です。生産品目はIGBT、MOSFET、圧電MEMSが中心となる予定です。ロームでは、パワーデバイス及びセンサデバイスを4つの成長エンジンの一つとして位置付け、SiC、IGBT、MEMSの開発に取組んでいます。パワーデバイス及びセンサデバイス市場の拡大が見込まれる中、ロームでは、将来の半導体の需要増加に備え、滋賀工場をロームグループのパワー半導体及び圧電MEMSの主力生産拠点として活用していきます。

1. ルネサス滋賀工場の概要

(1) 名称 ルネサスセミコンダクタマニュファクチュアリング株式会社 滋賀工場
(2) 所在地 滋賀県大津市晴嵐2-9-1

2. 滋賀工場8インチラインの概要

(1) 生産設備 0.15μm 8インチウエハプロセス
(2) 従業員数 約220名の内、一部転籍の予定
(3) 土地 面積 約41,255㎡
(4) 建物 面積 約15,886㎡
(5) 生産品目 IGBT、MOSFET、圧電MEMS関連製品(センサ、アクチュエータなど) (予定)
(6) 取得時期 2016年2月頃(予定)

3. 設立する新会社の概要

(1) 名称 ローム滋賀株式会社
(2) 設立日 2015年4月20日
(3) 代表者 代表取締役社長 安芸 康夫
(4) 資本金 4億5千万円(出資比率:ローム100%)
(5) 従業員数 未定

[2016年2月1日 追記]

新会社の事業開始に伴い、ローム滋賀株式会社の所在地が変更となりました。
所在地 : 滋賀県大津市晴嵐2-8-1

この件についてのお問い合わせ