マレーシアで発生している洪水の影響について(最終報)

2015年1月5日


マレーシアで発生している洪水の影響について、2015年1月5日10:00現在のロームグループの生産拠点の状況についてお知らせいたします。

ROHM-Wako Electronics (Malaysia) Sdn. Bhd. (マレーシア ケランタン州 コタバル市)

住所 Lot 1320 Kawasan Perindustrian, Pengkalan Chepa II, Padang Tembak, 16100 Kota Bharu, Kelantan, Malaysia
生産品目 ダイオード、発光ダイオード
現在の状況 工場があるコタバル市内のケランタン川の水位は警戒水位を下回り、低下傾向で推移しております。また、周辺地域における洪水の影響もほぼなくなり、従業員の出勤状況についても通常通りに戻っております。ロームグループ各社では、今後も周辺状況の情報収集を行うなど、引き続きBCM活動の強化に努めてまいります。