小型気圧センサIC BM1383GLV

小型気圧センサIC 業界トップレベルの高精度を広い温度範囲で実現!BM1383GLV

製品概要 | 主要仕様 | 特長1 | 特長2 | 特長3 | アプリケーション | 関連情報

製品概要

BM1383GLVはピエゾ抵抗式気圧センサです。
高低温まで網羅した独自開発の補正演算アルゴリズムによる温度補正をIC内部で行うことにより、簡単に高精度な気圧情報取得が可能になります。
スマートフォンやタブレットなどのインドアナビ用高度検出や、活動量計、ウェアラブル機器などの高低差検出を気圧の変化でお知らせします。

CLGA12V025M(2.5x2.5x0.95)の表面と裏面

主要仕様

主要仕様

  • 気圧範囲:300hPa ~ 1100hPa
  • 絶対気圧精度:±1hPa (Typ.)
  • 相対気圧精度:±0.12hPa (Typ.)
  • 平均電流(データレート1Hz):5µA (Typ.)
  • 動作温度範囲:-40 ~ +85ºC
  • 電源電圧範囲:1.71 ~ 3.6V

ブロック図
温度補正機能内蔵で低温から高温まで高精度な相対気圧(高度)特性を実現

特長1:温度補正機能内蔵で安定測定を実現

従来、気圧センサは低温時の検出精度を追求することが難しいという課題がありましたが、高低温まで網羅した独自の補正演算アルゴリズムによる温度補正をIC内部で行うことで、低温時にも高精度の気圧検出を行うことが可能です。同時に外部のマイコンに温度補正機能を搭載する必要がなくなるため、設計負荷の削減にも貢献します。

新製品と一般品の温度変化に対する検出誤差変動の比較図

特長2:業界最高クラスの相対高度精度±20cmの実力!

高精度な検出用MEMSと低消費電力かつ高精度なA/Dコンバータを搭載し、業界最高クラスの相対高度精度±20cm(相対気圧精度±0.024hPa)の実力を実現しました。

気圧センサICを移動させたデータ結果

特長3:小型パッケージ

長年培ってきたセンサ開発のノウハウを駆使し、センシングブロックと演算ブロックの小型化に成功しました。これにより温度補正機能内蔵の気圧センサとしては業界最小クラス(2.5mm×2.5mm×0.95mm)のパッケージサイズを実現しました。

CLGA12V025M(2.5x2.5x0.95)の表面と裏面

アプリケーション

  • スマートフォンやタブレットなどのインドアナビ用高度検出
  • 活動量計、ウェアラブル機器などの高低差検出
スマートフォン、タブレット、活動量計、ウェアラブル機器

関連情報

■ ニュース
業界最高クラスの高度検出精度(±20cm)と温度特性を実現する超小型気圧センサを開発

■ 新製品速報
新商品速報
小型気圧センサIC (358.3KB)

小型気圧センサIC以外にも独自の技術を活かしてお客様のニーズに 沿った製品開発を進めるとともに、さらなる製品シリーズの拡充に努めてまいります。

この件についてのお問い合わせ