コンチネンタル社様の2012年度優秀サプライヤー表彰において、
最も優れた品質サプライヤーに贈られる「品質特別賞」を受賞しました

2013-08-05

コンチネンタル社様の2012年度優秀サプライヤー表彰 ローム株式会社は、コンチネンタル社様の2012年優秀サプライヤー表彰において、最も優れた品質を達成したサプライヤーに贈られる「品質特別賞」を受賞しました。

コンチネンタル社様では、900社以上ある多種多様なサプライヤーに対してシステム的な年間評価を行い、毎年、優秀サプライヤーを表彰されています。2012年度は、優秀サプライヤーに13社が選ばれると共に、今回から新設された「イノベーションアワード」2社並びに隔年で最も優れた品質を達成したサプライヤーに贈られる「品質特別賞」 1社の特別表彰も実施されました。
ロームは、開発・設計から材料の管理、納期、特殊要求への対応など、品質に関する優れたパフォーマンスが総合的に評価され、機構部品および電気・電子部品サプライヤーの中から隔年で、ただ一社しか選ばれない品質特別賞を受賞いたしました。

授賞式では、コンチネンタル社様のヘルムート・マッチ取締役が、「われわれは世界をリードする車載部品サプライヤーとして 主要な成長分野に高度な技術を持った商品群を投入しており、市場で技術的なリーダーシップを発揮するために専門、熟練のサポートを提供してくれるサプライヤーが無くてはならない。」と述べられました。
また購買部門の責任者であるグンター・フェラー氏は、広範囲にわたり信頼できるサプライヤーの協力と強力なコンチネンタルのサプライヤーネットワークの基本的な重要性を強調し「ここ数年、 我々は高い品質基準を継続して向上させているが、これらは年間サプライヤー表彰受賞会社の協力によるところが大きい。」と述べられました。

ROHM Semiconductor GmbH 社長のクリスチャン・アンドレは、受賞の際に「この受賞はロームが1958年の創業以来社是に掲げている'我々は、つねに品質を第一とする'という基本理念を反映したものです。品質とは我々にとって製品能力、コスト、サービス、環境及び納期すべてに関連する取り組みであり、それら総合の付加価値をお客様に提供することにより差別化を行っております。」と喜びを語りました。