1. >
  2. >

LEDとは? 白い光はどうやって作る?

 

LEDで白色光を得るには、何通りかの方法があります。ここでは、代表的な発光方法を紹介します。

1) 青色LED+黄色蛍光体

青色LEDとその補色である黄色蛍光体の組合せで、白色光を得るという方法。
この方式は他の方式に比べて構造が単純で、効率も高いため、現在主流となっています。

青色LED+黄色蛍光体 イメージ

2) 赤色LED+緑色LED+青色LED

光の三原色のLEDを組合せ、白色光を得る方法。
照明用としてよりも、主にフルカラーLED表示装置として使われています。

赤色LED+緑色LED+青色LED

LED(発光ダイオード)製品詳細ページへ

エレクトロニクス豆知識