HD-PLC あらゆる機器を簡単・安全・快適につなぐ高速通信デバイス

ロームは、HD-PLCアライアンスに2012年10月から参画しており、2013年1月に世界で初めて電力線搬送通信(PLC)規格の「HD-PLC」 insideライセンスを受け、規格に準拠するベースバンドICの開発をスタートし、基本設計を完了しました。

プレスリリースはこちら >>
製品概要はこちら >>

「HD-PLC」とは

「HD-PLC」(コンセントLAN)の概要

「HD-PLC」(高速電力線通信。High Definition Power Line Communication)は、
家庭内の電力線を使用した高速伝送(通信の最大理論値は240Mbps)ホームネットワークに適した通信規格です。

「HD-PLC」には、以下のような特長があります。
  1. 配線工事が不要:電源コンセントが通信網の入り口に!
  2. 簡単接続:電源を接続するだけでネットワーク接続が完了
  3. 無線で懸念されるセキュリティ面や混信を解決
  4. 鉄筋コンクリートなどの建築環境下でも通信品質を確保

「HD-PLC」には、「HD-PLC」 insideと「HD-PLC」 completeという2種類の規格があります。

  Maximum
PHY Rate
(速度)
実装面積
(外付け部品含む)
消費電力 用途
HD-PLC complete 240Mbps ルータ,AV機器,監視カメラなど
(大容量データを扱う機器)
HD-PLC inside 106Mbps 極小 極小 白物家電,照明機器,給湯器など
(小容量データを扱う機器)

比較詳細へ

「HD-PLC」 insideとは?

「HD-PLC」 insideは、既存の電力線を活用する高速の電力線搬送通信の一つとして注目されている「HD-PLC」の組み込みに適した規格です。
M2MやIoT、スマートコミュニティ構築機器などに組み込むことで、既存の電力線を通信のネットワークとして利用できるようになります。

HEMS (Home Energy Management System) :
HANを利用して家庭内のエネルギー管理を行い、電力使用を効率化するシステム

BEMS (Building Energy Management System) :
ビル内の配電/空調/照明/換気などの設備やOA機器等の電力使用量モニターや制御を行うためのシステム

HAN (Home Area Network) :
家庭内の家電製品、電気機器のセンシングや制御を行うために、これらを有線/無線で接続した通信ネットワーク

「HD-PLC」 completeとは?

「HD-PLC」 completeは、HD-PLCアライアンスが提唱した最初の規格で、「HD-PLC」 insideと比較した場合、通信速度が速いという特長があります。
「HD-PLC」 insideが家電などの組込みに使用されるのに対し、「HD-PLC」 completeはルーターなどのPLC通信の基幹や大容量データを扱う機器に最適です。

「HD-PLC」の詳細はこちら(アライアンスホームページ)>>
「HD-PLC」insideと「HD-PLC」completeの詳細はこちら>>

「HD-PLC」は無線デバイスと共生し、HEMS、HANに不可欠な通信機能を実現します
「HD-PLC」エンジニア プレゼンテーション