Home | FAQ Search
 
FAQ's
Show All Answers
Hide All Answers
showing 1 to 10 of 23
  • 光度と輝度の違いは?
    • 光度と輝度の違いは光源の面積に依存します。
      一般的に、光度は発光する物の面積を考えない(点光源と想定)LEDランプなどの明るさを表すのに対し、輝度は発光面に面積を持つディスプレイなどの明るさを表す時に利用されます。光源に広さがある場合、広ければ広いほど当然明るくなります。輝度は光源が広くなることによる明るさを無視できるように、光度を光源の面積で割る (微分する) ことによって算出されます。
    • Products: LED Numeric Displays
  • LED数字表示器は、リフローはんだ実装して良いですか?
    • ほとんどがリフローできない製品ですが、リフローできる製品もあります。LED数字表示器面実装タイプと呼ばれる製品(LFシリーズ)は、リフローはんだ実装用に開発された製品です。リフローできない製品は、プリント基板に貫通させて実装するLED数字表示器ディップタイプ(LA,LB,LAP,LBPシリーズ)と呼ばれるものです。これらは、噴流はんだやはんだディップにより実装を行います。実装条件につきましては、各製品の製品仕様書にてご確認下さい。
    • Products: LED Numeric Displays
  • 保管について注意すべき点は?
    • 全製品、下記の条件で推奨しています。
      (1)本製品を下記の環境又は条件で保管されますと性能劣化やはんだ付け性等の性能に影響を与える恐れがありますので
      このような環境及び条件での保管は避けて下さい。
      ・潮風、Cl2、H2S、NH3、SO2、NO2等の腐食性ガスの多い場所での保管
      ・推奨温度、湿度以外での保管
      (2)はんだ付け性等の性能は弊社出荷より1年間とし、上記保管方法を遵守された場合に限らせて戴きます。
      (3)推奨保管条件 温度=5~40℃、湿度=30~80%
    • Products: LED Numeric Displays
  • 寿命を少しでも長くするには?
    • 発光ダイオードの劣化の大要因の1つに温度があげられます。すなわち、発光するLED素子温度をできるだけ低くすると効果があります。LED素子温度を低くするには
      ・流す電流量を落とす。
      ・低雰囲気中で使用する。
      ・SETの放熱設計を行う。
      等が考えられ、いずれにせよ、熱対策をすることが寿命を伸ばすことにつながります。
    • Products: LED Numeric Displays
showing 1 to 10 of 23
of 3