Home | FAQ Search
 
FAQ's
Show All Answers
Hide All Answers
showing 1 to 10 of 23
  • ロームのD級スピーカアンプの特長は?
    • 高効率を実現し、低発熱であることはD級スピーカアンプとして勿論大きな特長です。
      さらに、

      1. 音質(低ノイズ、低歪み)
      2. ポップ低減(ソフトミュート機能)
      3. 保護機能の強化(ICが壊れない、スピーカを壊さない)

      を特長としております。
    • Products: Speaker Amplifiers
  • 出力LCフィルタは必要か?
    • アプリケーションによってはフェライトビーズとセラコン程度の簡単なフィルタに置き換え可能です。例えば小型の液晶テレビや、iPod Dockタイプのアクティブスピーカなどスピーカケーブルの短い製品です。大型液晶テレビの様に、スピーカケーブルが長くなると、不要輻射(EMI)の面で厳しくなります。
    • Products: Speaker Amplifiers
  • 20W+20W出力ですが、10W+10Wで使えますか?
    • 勿論使えます。
      スピーカ出力電力は、「電源電圧VCC」と「スピーカ負荷RL」によって決まります。スペック上で謳っている、20W出力は電源電圧18V、スピーカ負荷8Ωの時の値です。10W出力の場合は、電源電圧13V、スピーカ負荷8Ωの条件になります。
    • Products: Speaker Amplifiers
  • BTL出力方式とは?
    • Bridge Tied Loadの略です。
      通常のシングルアンプに比べ、2つのアンプ回路を使用し、スピーカ両端子へ反転させて接続します。出力カップリングコンデンサが不要で、出力電力が4倍になる利点があります。
    • Products: Speaker Amplifiers
showing 1 to 10 of 23
of 3