Home | FAQ Search
 
FAQ's
Show All Answers
Hide All Answers
showing 1 to 10 of 19
  • Hブリッジとは?
    • スイッチとして動作するトランジスタがH型に構成されているので、こう呼ばれています。
      主にブラシ付DCモータを正転/逆転制御したい場合に用いられ、ラッチングリレー駆動にも使用される場合があります。Hブリッジドライバは、単にブリッジドライバと呼ばれたり、可逆転モータドライバ、モータ反転ドライバとも呼ばれます。
    • Products: DC Brush Motor
  • CMOS出力とは?
    • 出力段の上段トランジスタにPchMOS、下段トランジスタにNchMOSを配置した出力構成をCMOS出力 (コンプリメンタリ出力)と呼びます。別の出力構成としてNMOS出力(上下段ともNchMOSを配置したもの)がありますが、上側NchMOSの駆動用に別電源、もしくはチャージポンプ回路やブートストラップ回路などの昇圧回路が必要となり、その場合、外付けキャパシタを要します。
      ロームのHブリッジドライバは、CMOS出力構成のため、別電源を用意したり昇圧用のキャパシタも必要ありません
    • Products: DC Brush Motor
  • 貫通電流はどのくらいですか?
    • ロームのHブリッジドライバシリーズでは、貫通電流防止回路(出力同時オン防止回路とも言います)が、内蔵されているため貫通電流はありません。これによりセットの省電力化・高信頼性を実現できます。
    • Products: DC Brush Motor
  • 正/逆切換え時にどのくらいウェイト時間が必要ですか?
    • 必要ありません。
      従来品では、正転⇔逆転の切換え時に貫通電流が流れてしまうなど問題があるため、切換え時においては一旦ブレーキモードやスタンバイモードを経由する必要がありましたが、ロームのHブリッジドライバシリーズでは貫通電流防止回路が内蔵されているので、正転⇔逆転切換え時にウェイト時間は必要ありません。
    • Products: DC Brush Motor
showing 1 to 10 of 19
of 2