Home | FAQ Search | タンタルコンデンサの特長は?
 
FAQ's
  • タンタルコンデンサの特長は?
    • タンタルコンデンサは陽極にタンタル金属を使った電解コンデンサです。タンタル金属粉の表面に五酸化タンタルの被膜を形成し誘電体としています。特長は下表にありますように他のコンデンサに比べ小型・大容量の製品を作ることができます。セラミックコンデンサの大容量品と比較して電圧・温度に対して容量の安定性が非常に高いのが特長です。
      ・コンデンサの特長比較 一覧
      種類 アルミ電解コンデンサ 積層セラミックコンデンサ タンタルコンデンサ フィルムコンデンサ
      誘電体 酸化アルミニウム 各種セラミック 五酸化タンタル プラスチックフィルム
      使用電圧 4~400V 6.3~250V 2.5~50V 50~1600V
      静電容量 47~10000μF 0.001~100μF 0.47~1000μF 0.001~10μF
      長所 耐圧・容量の品種豊富
      安価である
      高周波特性が良い
      無極性
      小型大容量
      容量が安定している
      耐圧が高い
      無極性
      短所 液漏れによる寿命有り
      サイズが大きい
      有極性である
      容量変化大
      割れ・欠けあり
      故障がショートモード
      有極性である
      容量が少ない
      パッケージ品種がない
      形状