Home | FAQ Search | ダイナミック点灯方式とスタティック点灯方式は何が違うのですか?
 
FAQ's
  • ダイナミック点灯方式とスタティック点灯方式は何が違うのですか?
    • ダイナミック点灯は、一般的にはパルス点灯方式(デューティ点灯)のことを表します。ダイナミック点灯方式は、一定の周波数で点灯させる方式で、スタティック点灯方式と比較すると消費電力を抑えることができ、寿命も長くなります。ただし、回路が複雑になります。一方、スタティック点灯方式は、一般的にDC点灯方式のことを表します。スタティック点灯方式は、発光させるLEDに常に電流をかける点灯方式です。ダイナミック点灯方式と比較すると消費電力が大きくなり、寿命も電流が常にかかるため短くなる傾向にあります。しかし、回路は簡単に組むことができ、動作も単純です。
      LED数字表示器の製品情報はこちら