1. >
  2. >

Social 社会への取り組み

多様性を活かした(ダイバーシティ)人材開発

ロームグループでは企業目的・方針において「広く有能なる人材を求め、育成し、企業の恒久的な繁栄の礎とする」と宣言し、性別・国籍・宗教等に捉われることなく、多様性を活かした人財活用・育成を目指しています。文化の進歩向上に貢献し、世界をリードする企業となるため、積極的にダイバーシティを推進し人財開発を行っていきます。

フィリピンの労働局より表彰

PMAPより表彰PMAPより表彰

フィリピンの生産拠点では、企業目的・方針に基づく多様性を活かした、革新的で最先端のプログラムの提供による労使関係の取り組み向上に努めています。2016年にはその活動を認められ、People Management Association of the Philippines (PMAP)より表彰を受けました。

Wong Pui Li ROHM Electronics Philippines, Inc.
Human Resources & Organizational Development Division
Deputy Division Manager / Compliance Council Chairman
Jose N. Gregorio

お客様のニーズを把握した製品開発

ロームグループ地域別従業員比率
営業・開発拠点のある国数 18カ国65拠点 ※うち、QAセンターは8カ国10拠点

ロームグループでは、製品を開発・設計するにあたって、お客様のご要望をしっかりと把握し、ご要望に合った製品を迅速に提供するため、世界各地に開発拠点となる「デザインセンター」を設置しています。現地のニーズに合わせ、環境などの課題解決にも対応できる新製品を生み出せるよう「真のグローバル化」を推し進めています。

現地に密着しお客様のご要望に対応

製品開発を行う社員製品開発を行う社員

インドデザインセンターでは、現地における開発体制を構築し、お客様のそばでタイムリーにサポートを行い、 品質や環境に対するご要望におこたえできるよう努めています。

Wong Pui Li ROHM Semiconductor India Pvt. Ltd.
India Design Center-Head
BrittoEdward Victor