1. >
  2. >

文化・交流

文化・交流

公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション

ローム ミュージック ファンデーションが支援してきた音楽家「ローム ミュージック フレンズ」 延べ4,543名 ロームが協賛する京都・国際音楽学生フェスティバル ロームが協賛する京都・国際音楽学生フェスティバル

継続的に音楽文化の普及・発展に寄与することを目的に、1991年に「財団法人ローム ミュージック ファンデーション」を設立しました。
2015年度は40名の奨学生を支援し、奨学生が出演する「スカラシップコンサート」や「フレンズコンサート」を開催しました。また、国際交流と若手音楽家育成を目的とした「京都・国際音楽学生フェスティバル」の開催や、プロの音楽家を育成するための「音楽セミナー」、音楽に関する公演・研究への助成なども行っています。
(2015年度事業費:8億7,284万円)
2015年には公益社団法人企業メセナ協議会が芸術・文化を通じた社会創造の観点で特に優れた活動を顕彰する「メセナアワード2015」にて、1993年から継続して実施している「京都・国際音楽学生フェスティバル」が優秀賞「音でつなぐ世界賞」を受賞しました。

<ローム ミュージック ファンデーション ホームページはこちら>

公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション

ローム楽らくクラシックシリーズ

クラシック音楽に気軽に触れ、その素晴らしさを実感してもらうことを目的に、2014年より、社員とその家族を対象としたクラシック音楽セミナー「ローム楽らくクラシックシリーズ」を京都市交響楽団や日本フィルハーモニー交響楽団と協同で開催しています。
これまでに延べ1,100人以上の社員とその家族にクラシック音楽の素晴らしさに触れていただきました。

会社見学を通じたステークホルダーの皆様との交流

海外の生産拠点における工場見学 海外の生産拠点における工場見学

ロームグループの国内外の拠点では地域の住民や学生、社員とその家族に対し、定期的に会社見学会を開催し親交を深めています。
各拠点の取り組みについてわかりやすく説明し、より理解を深めていただくことで、ステークホルダーの皆様に親しまれる会社を目指していきます。