1. >
  2. >

労使関係/福利厚生

ロームグループでは各国の法令などに基づき、社員の労働条件や福利厚生などについて定期的に労働組合や従業員代表と話し合い、相互理解を深めながら事業を進めています。

社員のモチベーションアップでイキイキと働ける会社へ

ローム・フェスタ2016ローム・フェスタ2016
親子イベント工作親子イベント工作
社員専用のウェブサイト 社員専用のウェブサイト

ロームグループでは、社員のワークライフバランスを重視し、社員が安心して働ける環境づくりを目指して育児や介護で利用できる制度の充実や労働時間の削減につながる取り組みを進めています。
また、社員同士の交流促進やモチベーションアップを図るために、社員やそのご家族が楽しめるさまざまなイベントを積極的に開催しています。
例えば「ローム・フェスタ2016」として、2015年に引き続き従業員組合共催で夏祭りを開催しました。社員とそのご家族、OBがクイズ大会や屋台を楽しみました。
また、社員とそのご家族に参加頂ける「親子イベント」を本社と横浜の事業所において開催しています。毎年テーマを定め、親子で工作キットの製作体験など、毎回500名以上の社員とそのご家族に参加していただいています。さらに、2017年3月には、各種福利厚生制度に関する情報をひとまとめにした社員専用のWEBサイトをリニューアルオープン。今後も、自己啓発に関する情報やイベント情報などのコンテンツを充実させ、社員の積極的な利用を促進していきます。

社長賞・改善提案制度

ローム社長賞表彰式ローム社長賞表彰式

ロームでは、企業目的・方針に基づき、会社に貢献した社員を表彰する制度として『ローム社長賞』を毎年開催しています。
新技術や新商品の開発、生産性の向上、地域や社会への貢献など社員の1年間の活動を表彰するもので、社員のモチベーション向上に大きく寄与しております。また、グループ会社の社員も受賞しており、ロームグループ全体での一大イベントとなっています。

社長と社員との対話を積極的に実施しています

馮 艶

中国・天津の生産会社では2009年より月に一度、従業員代表と社長が話し合う機会を設けています。

対話では、社員が現場で感じているさまざまな課題に社長が直接耳を傾け、解決のためのアイデアを出し合います。

この取り組みは労使間の相互理解を促進するとともに、社員のモチベーションアップにも繋がっています。

社長と社員との対話を積極的に実施しています

ESGトピックス