組込み用途向け インテル® Atom™ プロセッサーE600 番台用 チップセット&リファレンスボード

インテル® Atom™ プロセッサー E600 番台の性能を 最大限に引き出すチップセットが完成

インテル® Atom™ プロセッサー E600 番台 システム図

今回ロームとグループ会社ラピスセミコンダクタは、総合力を結集し共同で米インテル®社組込みプロセッサー「インテル® Atom™ プロセッサー E600 番台」向けチップセットを構成する3アイテム パワーマネジメントIC(PMIC),クロックジェネレータLSI(CGIC), Input/Output Hubの開発を完了いたしました。
「インテル® Atom™ プロセッサー E600 番台」はインテル® 社が組込み用に開発したプロセッサーで、汎用組込CPUボード、産業機器、カーインフォテイメント機器、WEB連携型IPメディアフォンをターゲットに、業界最高のパフォーマンスをもつCISCプロセッサーです。
ロームは、自社のアナログ/リニア技術でPMIC/CGICで多くの実績をもち、またラピスセミコンダクタもロジック技術で高い技術を有しており、今回チップセットをグループ会社として完成させることで「インテル®Atom™ プロセッサー E600 番台」の性能を最大限に引き出します。

車載機器、通信機器、産業機器、医療機器

またエンドユーザにもグループ会社としてトータルでサポート出来るため、システム設計の短縮、カスタマイズでのマッチングなどで他社にない付加価値を提供します。


「どこが悪いか分からない」、「初めての開発で回路や基板設計が不安」ロームグループでのトータルサポートでシステム開発も安心!
  • 問題箇所の早期発見サポート
  • 回路図&PCBチェックサポート
  • 各種OSのデバイスドライバ開発サポート

ロームとグループ会社ラピスセミコンダクタは、「インテル® Atom™ プロセッサー E600 番台」とともにチップセットを搭載したリファレンスボード「GOJYO」「Takao2」を開発。この「GOJYO」「Takao2」をベースにお客様の回路やPCBをロームグループでトータルで評価。
豊富な経験をもつ弊社エンジニアが適切なアドバイス、サポートをお約束します。


 
組込み用途向け インテル® Atom™ プロセッサーE600 番台用 チップセットについて IOH(Input-Output Hub)
PMIC(パワーマネジメントIC) CGIC(クロックジェネレータIC)
Reference Board 採用事例

詳細資料の請求について